商品を送る

この記事は約2分で読めます。

お客様にどのように届けるか

※画像はイメージです。

物流と通販は切っても切れない関係

どのように送るかは商品の大きさや常温なのか冷蔵なのか冷凍なのかなど色々な条件があります。

できれば、リスク分散として数社の宅配業者と契約することをお勧めします。

1社だけだと、いきなり値上げという場合があるからです。

数社掛け持ちだと、交渉がしやすいというメリットがあります。

ただし、分散して発送個数が減るとその分、送料が高くなりますので、メール便と宅急便など使い分けたりして下さい。


その他、モール経由での契約も出来る場合がありますので、モールに出店した際には担当者に聞いてみるのもいいと思います。

どの宅配業者も一長一短ですので、自分のビジネスに合った宅配業者さんと契約して下さい。

主要宅配業者一覧

ヤマト運輸

ヤマト運輸
クロネコヤマトでおなじみ、ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸のウェブサイトです 。荷物のお問い合わせ、集荷・再配達受付、個人法人を問わず宅急便などの商品・ サービスや物流を最適化するソリューションを紹介しています。

佐川急便

佐川急便株式会社<SGホールディングスグループ>
佐川急便は、宅配便事業を中心に、個人のお客さまから法人のお客さままで、物流とその周辺の様々な事業を展開しています。お荷物・宅配便を送ることから原料や素材の調達・集荷・納品など物流に関するお悩みは佐川急便にお任せください。

日本郵便

郵便局 | 日本郵便株式会社
日本郵便株式会社の公式Webサイトです。郵便局が提供している切手、はがき、集荷。配達、銀行、保険などの商品・サービスやキャンペーン情報などをご紹介しています。

西濃運輸

西濃運輸 | トップ
西濃運輸の公式ホームページ。物流センター・物流倉庫など物流管理をはじめとするロジスティクスサービス、カンガルー便などの国内・海外輸送サービス、回収・返品管理サービス、代行・支援サービス、webサービス、営業所、会社、採用などの情報をご提供。

最近は、置き配なんかも対応してくれる宅配業者も出てきましたね。

この記事を書いた人
クーちゃん

東京圏生まれだが、田舎暮らしに魅せられ20代前半で会社を辞めて移住したアラサー男子。ネット通販代行やホームページ制作、コンサル的なことで活動中。楽天市場・amazon・ヤフーショッピング・au PAY マーケット・カラーミー・ショップサーブ(Eストアー)など運用実績あり。田舎に移住したい人が1人でも増えるように、田舎の特性を生かしたビジネスを日々模索しています。

資格一覧
・簿記3級
・ITパスポート

クーちゃんをフォローする
※ 当サイトからのリンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等につきましては一切の責任を負いませんので、予めご了承下さいませ。(参照:免責事項
クーちゃんをフォローする
SUDACH(スダチ)
タイトルとURLをコピーしました