小さく始める通販

この記事は約1分で読めます。

通販を始めてみよう

※画像はイメージです。本文とは関係ありません。

今は、フリマアプリで簡単に個人で通販が出来てしまう時代

通販面白いなと感じたならば、是非通販を始めてみて下さい。

セドリや転売ではなく、ビジネスとしての通販、その中でもSUDACHでは、小さく始める通販を推進しています。

資金があって、勝算も200%だ!という状態であれば、小さく始めることは無いのかもしれませんが、予想と現実などほとんど違うものです。

少しでも、不安があるのならば、小さく始めて大きく育てていく方法をお勧めいたします。

お金を使い続けた過去

通販業界に飛び込む際に、とにかくお金を使いまくる失敗を見てきました


コンサルティングに数千万円。数千円ではなく、数千万円です!

設備投資などに数百万。

そして、広告費にも数千万です。

今から思うと、ゾッとします

でも、今なら断言できます!

最初は、小さくがいい!!

だって、結果はやってみないとわからないのだから。

そんな、失敗を繰り返さないためにも、通販を小さく始める方法を考えていきたいと思います。

事前準備

現状分析 ※画像はイメージです。 まず、小さく通販を始める前に色々と現状分析とある程度の方向性を決める必要があ

Read more ...

商品を作る

自社ブランドの商品開発 ※画像はイメージです。 まずは売るものを用意する必要があります。 パターンとしては 商

Read more ...

商品を仕入れる

 どこで仕入れる? ※画像はイメージです。 https://sudach.com/small-business

Read more ...

商品を売る

どこで売るか ※画像はイメージです。 仕入れたり、作った商品をどう売るのか? これが、次の課題です。 これにも

Read more ...

決済方法を用意する

※画像はイメージです。 さて、商品をお客様がカゴに入れた後に取る行動。 それは「決済」です。 クレジットカード

Read more ...

集客をする

どうやって見込み客を集めるか ※画像はイメージです。 まずは、とにかく自分のお店と商品を知ってもらわないと始ま

Read more ...

商品を送る

お客様にどのように届けるか ※画像はイメージです。 物流と通販は切っても切れない関係。 どのように送るかは商品

Read more ...

受注処理をする

注文の処理は大事 ※画像はイメージです。 ネットで注文を受けた後、どのように出荷までするか。 最初はいいです。

Read more ...

この記事を書いた人
クーちゃん

東京圏生まれだが、田舎暮らしに魅せられ20代前半で会社を辞めて移住したアラサー男子。ネット通販代行やホームページ制作、コンサル的なことで活動中。楽天市場・amazon・ヤフーショッピング・au PAY マーケット・カラーミー・ショップサーブ(Eストアー)など運用実績あり。田舎に移住したい人が1人でも増えるように、田舎の特性を生かしたビジネスを日々模索しています。

資格一覧
・簿記3級
・ITパスポート

クーちゃんをフォローする
※ 当サイトからのリンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等につきましては一切の責任を負いませんので、予めご了承下さいませ。(参照:免責事項
クーちゃんをフォローする
SUDACH(スダチ)
タイトルとURLをコピーしました