今日のEC雑感【バーチャサイズの話題など】

この記事は約1分で読めます。

今日のEC雑感

※写真はイメージです。本文とは関係ありません。

クーちゃん
クーちゃん

こんにちは。

オンライン試着の「バーチャサイズ」、実店舗購入商品のオンラインワードローブへの追加が可能に|ECのミカタ
今回、オンライン試着サービス「バーチャサイズ」のオンラインワードローブ内の比較サービスにおいて、バーチャサイズアカウントに実店舗購入データを紐づける店舗連携機能がリリースされた。 本機能は、実際に手に取り、触れた上で購入した商品を「比較対象アイテム」として追加することで、より現実に近いワードローブを再現し、よりユ...

けっこう、大手のアパレルブランドにも採用されている「バーチャサイズ」。

私は、まだ利用したことはありませんが、実際にどのくらい便利に利用できるのかは興味がありますね。

ZOZOのZOZOスーツも話題を振りまいていたのは記憶に新しい感じです。

ECとアパレルはネット通販初期は、かなり相性が悪いと言われていました。

そこから、各社試行錯誤を重ねて今日があるわけです。

返品無料にしたりはかなりチャレンジングな試みだったと思いますが、今では当たり前のサービスとなり、アパレルECを牽引してきた印象です。


そして、AIの時代になりビックデータを活用して、ネット通販における購入時の個人のサイズ悩み問題もかなり解消に向かっている感じがします。

アパレルのネット通販は今後どのように進化していくのでしょうか。

 ブログランキング・にほんブログ村へ
この記事を書いた人
クーちゃん

東京圏生まれだが、田舎暮らしに魅せられ20代前半で会社を辞めて移住したアラサー男子。ネット通販代行やホームページ制作、コンサル的なことで活動中。楽天市場・amazon・ヤフーショッピング・au PAY マーケット・カラーミー・ショップサーブ(Eストアー)など運用実績あり。田舎に移住したい人が1人でも増えるように、田舎の特性を生かしたビジネスを日々模索しています。

資格一覧
・簿記3級
・ITパスポート

クーちゃんをフォローする
※ 当サイトからのリンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等につきましては一切の責任を負いませんので、予めご了承下さいませ。(参照:免責事項
小さく始める通販(記事)通販(運営)
クーちゃんをフォローする
SUDACH(スダチ)
タイトルとURLをコピーしました