忙しくて手が回らなくなると、頭がいっぱいになって行き詰ってしまうことがあります。

タスクが山積みで、その山を見て途方に暮れているといった感じです。

タスクはコツコツと潰していく

行き詰ってしまう方に多いのが、ひらめき型の人です。

いいアイデアが浮かんで、やりかけのタスクをそのままにして次のタスクを始めてしまう。

兎に角、やりたいことが多いんですね。

それで、チョコチョコかじっては、次に行ってしまう。


それを、フォローする体制が出来ている場合もあるのですが(副社長や専務あたりがうまく引き継ぐ)、フォロー体制などない小さい企業では、仕事がとっ散らかってにっちもさっちもいかなくなってしまい、ミスが連発するなんて事態にも発展しかねません。

そんな企業に多いのが下記のような問題です。

  • 登録商品数が多く、追い付かない
  • 価格をコロコロ変える
  • 多店舗展開を考えている
  • 気分で広告を買っている
  • ページ制作がうまくいかない
  • SEOがうまくいかない
  • そもそもリソースが足りない

このような問題も、焦点を絞って一個ずつ解決していかないと、ずっと同じところを回り続けることになります。

登録商品が多いのであれば、マニュアル化して誰でも出来るようにして、バイトや外注に出すこともできます。

1個ずつコツコツと解決していきましょう。

関連記事

 ブログランキング・にほんブログ村へ