ネット通販をしている人にとって厄介なもの。

そう。

CSV。

誰だよ、こんな厄介なものを作ったのは…と悲観している人も少なくないはず。

だって、エクセルに似てるけど似て非なるもの。

なんか勝手にデータが日付に変わったり、引き算されたり…。


商品番号が5001-335とかね。

勝手にマイナス解釈するなー。

で、それを回避する方法が色々あるのですが、ちょっと面倒くさいうえにうまくいかない時がある。

文字列で取り込めばいいという話なのですが…。

いや、20商品とかならいいんですが、20,000商品とかになると発狂しそうになるという…。

accessとかが相性いいんだと思いますが、そんなソフト普通のPCにはなかなか入っていません。

で、数年悩んでいたところふとしたきっかけで見つけたCSV編集ソフト。

cassavaがいい

救世主を見つけました。

それもフリーソフト。

これまでの苦労は何だったのかと思うくらい快適に作業が進みます。

ちょっと、エクセルとは使い勝手が違うので、若干戸惑うことはありますが、慣れれば問題無し。

悩んでいる方は是非使ってみて下さい(^_-)-

関連記事

 ブログランキング・にほんブログ村へ