田舎暮らしでの子育て

この記事は約1分で読めます。

出産・育児

※画像はイメージです。

出産

都会に比べると産婦人科が少ないため、検診なども非常に大変なのが現状です。

少子化が進んでいるため、これからも改善の見込みは皆無でしょう。

周りを見てみると都会のほうに実家がある人たちは皆、里帰り出産を選んでいます。

どうしても、里帰りができない人は地域の助産院や産婆さんに頼むという方法もあります。

人生で何回もあることではないので慎重に考えましょう。

育児

育児は非常にしやすいと思います。


周りのおじいちゃんやおばあちゃんもやさしくしてくれ、自然に囲まれているのでリラックスして育児ができます。

夜泣きなどもさほど神経質にならずにすみます。

ただ、育児人口が少ないためママ友ができずらいのが辛いですね。

公園デビューなんてないので、なにかと相談や遊べるような友人が出来にくいです。

子供が幼稚園や保育園に行くようになればおのずと交流が生まれますので、それまでの辛抱です。

この記事を書いた人
クーちゃん

東京圏生まれだが、田舎暮らしに魅せられ20代前半で会社を辞めて移住したアラサー男子。ネット通販代行やホームページ制作、コンサル的なことで活動中。楽天市場・amazon・ヤフーショッピング・au PAY マーケット・カラーミー・ショップサーブ(Eストアー)など運用実績あり。田舎に移住したい人が1人でも増えるように、田舎の特性を生かしたビジネスを日々模索しています。

資格一覧
・簿記3級
・ITパスポート

クーちゃんをフォローする
※ 当サイトからのリンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等につきましては一切の責任を負いませんので、予めご了承下さいませ。(参照:免責事項
クーちゃんをフォローする
SUDACH(スダチ)
タイトルとURLをコピーしました