田舎暮らしの悪い点

この記事は約1分で読めます。

やっぱり悪い部分も…

※画像はイメージです。

蚊が多い

夏場は田んぼや畑で大量に発生する蚊に悩まされることが多いです。

虫が多い

地域によって違いますが、ムカデ・ヤスデ・クモ・ネズミ・ゴキブリ・なぞの虫が大量に家に入ってきます。広い心が必要です。

アパートが少ない

移住するにあたって選択肢が少ないです。

仕事が少ない

仕事が極端に少ない。これが田舎に若者が定着しない一番の理由ですね。自分で起業すれば問題ないですが人材もいないんですよね・・・。

公共交通機関が少ない

バスなんて2時間に1本なんてざらです。バスが走っているだけでありがたいと思わないといけませんね。

この記事を書いた人
クーちゃん

東京圏生まれだが、田舎暮らしに魅せられ20代前半で会社を辞めて移住したアラサー男子。ネット通販代行やホームページ制作、コンサル的なことで活動中。楽天市場・amazon・ヤフーショッピング・au PAY マーケット・カラーミー・ショップサーブ(Eストアー)など運用実績あり。田舎に移住したい人が1人でも増えるように、田舎の特性を生かしたビジネスを日々模索しています。

資格一覧
・簿記3級
・ITパスポート

クーちゃんをフォローする
※ 当サイトからのリンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等につきましては一切の責任を負いませんので、予めご了承下さいませ。(参照:免責事項
クーちゃんをフォローする
SUDACH(スダチ)
タイトルとURLをコピーしました