田舎で暮らすための仕事探し

この記事は約3分で読めます。

収入源の確保

※画像はイメージです。

一番の安定的収入を確保するならばやはり雇用される(サラリーマン)を選ぶことをお勧めします。

一般的に田舎での雇用状況は厳しいうえ、賃金も安いのが現状ですが全くないわけではありません。

ハローワークや情報誌などを利用してじっくり職を探しましょう。

ネットの求人情報サイトも活用して下さい。

まずはその地域での現金収入を得る方法を獲得することが目的です。最初はバイトやパートでも構わないと思います。

もし、税理士や会計士、介護士などの資格などがあると有利となります。


ハローワークでは職業訓練制度などもありますので、資格を取ってから職探しするのも一つの方法となります。

田舎の主な仕事先

  • 農協(JA)
  • Aコープ
  • ガソリンスタンド(JA)
  • 福祉施設
  • コンビニ
  • 公務員
  • 建築土木系

起業する(農業・漁業・畜産業・林業)

田舎ならではの起業といえば農業や漁業、畜産業、林業などが挙げられます。

地域の特性(畜産が盛んな地域や露地栽培が盛んな地域など)がありますので、まずは移住希望地域の農政課や漁業連などに問い合わせしてみるといいです。

この方法を選択する場合は、まずは研修からスタートします。

農業の場合はその地域の農業大学校などで1年ほど実習をし、就農場所を探していきます。

もちろんある程度の資金も必要となりますが、地域によっては手厚い助成金制度や担保や利息無しでの融資制度もありますので、よく調べることをお勧めします。

また、市役所などはどうしてもお役所仕事でサービスが悪い場合があります(特に田舎は・・・)。

もし、その地域に目標となるような方がいる場合は弟子入りする方法もいいと思います。

弟子入りした後のほうが、役所関係との交渉はスムーズに進みます(笑)。

地域に根差した仕事ですので、一番、地域になじみやすい方法といえますね。

田舎の主な起業

  • 農業
  • 林業
  • 畜産業
  • 漁業
  • 窯元

FXや株など投資やアフェリエイトなど

インターネット環境が日本全国ほとんど網羅された今、インターネットでできるFXや株やアフェリエイトなどで収入を得る方法があります。

この分野の可能性はまだまだ未知数ですので挑戦してみる価値はあると思います。

資料請求は無料ですのでいろいろ検討してみるのもいいと思いますよ。

アフィリエイト

アフィリエイトを行うには、多少のプログラミングの知識が必要となってきますが、最も必要なものは別にあります。

それは、「根気」。

とにかく、記事を書き続ける根気です。

それも、1~2ヵ月ではなく1~2年のスパンでの根気が必要になります。

ただ、やり続ければ結果も出やすい分野でもありますので、チャレンジする価値はあると思います。

主なアフィリエイト業者

・ A8.net
・ アクセストレード
・ アフィリエイトB

株式投資・FX

ネット証券を使えば、株式投資やFXはどこでも出来る時代です。


スマホで投資をしている人も多くなってきています。

ただし、株式投資やFXは元本保証は無いので注意が必要です。

余剰資金で初めて、余裕をもって運用していきましょう。

正直、よっぽど勉強しないと難しい分野ではあると思います。

この記事を書いた人
クーちゃん

東京圏生まれだが、田舎暮らしに魅せられ20代前半で会社を辞めて移住したアラサー男子。ネット通販代行やホームページ制作、コンサル的なことで活動中。楽天市場・amazon・ヤフーショッピング・au PAY マーケット・カラーミー・ショップサーブ(Eストアー)など運用実績あり。田舎に移住したい人が1人でも増えるように、田舎の特性を生かしたビジネスを日々模索しています。

資格一覧
・簿記3級
・ITパスポート

クーちゃんをフォローする
※ 当サイトからのリンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等につきましては一切の責任を負いませんので、予めご了承下さいませ。(参照:免責事項
クーちゃんをフォローする
SUDACH(スダチ)
タイトルとURLをコピーしました