幸せな毎日を過ごすには、健康な心と身体を♫

この記事は約3分で読めます。

幸せな毎日を過ごすには

突然ですが、今朝起きた時の気持ちはどんな気持ちでしたか?

目覚め良くすっきりした気持ちで起きれましたか?

それとも、今日も朝が来てしまったなぁと憂鬱な気持ちでしたか?

今回は心の健康と身体の健康について思うことをお話しできたらと思っています。

いつのまにか溜まったストレス

私はいつからか、知らない土地での子育てや人間関係、仕事のことなど少しずつストレスや心配事が溜まっていき、寝れない日々が続いたり、常にイライラしていたなぁと今振り返ってみると思いあたることが多々あります。

冒頭の質問の答えは少し前までは後者でした。


起きた時から、家事や仕事の段取りを考え時間に追われ、憂鬱な気持ちに…。

その時は心の危険信号を見て見ぬふりをして毎日をやり過ごしていました。

もちろん、その頃も嬉しいことや楽しいこともありましたが、心から楽しんでいたかというと忙しく過ぎていく毎日に精一杯で、どこか疲れがとれないまま。

ゆずの曲に『ああ、今日も忙しい毎日が終わりをつげて』という歌詞がありますが、夜になると自然と口ずさんでいたのを思い出します。

心と身体が疲れていて(汗)毎日を楽しめないこともしばしばでした。

メニエール病が発症

20年ほど前(結婚前)から時々していた繰り返す耳鳴りや難聴も、メニエール病と診断されたのは去年のこと。

診断が難しいみたいで、長年かかりつけの病院に通っていましたが大きな病院にかわり、検査をしました。

メニエール病に対して、下記のアドバイスを受けました。

マーちゃん
マーちゃん

健康ってありがたい

  • 薬を飲むこと
  • 毎日規則正しい生活(早寝、早起き)をすること
  • 食事や運動を積極的にすること
  • 水分は1日2リットルは飲むこと(理想は4リットル!)
  • ストレスを溜めないこと

改善の兆し

私はやっと散歩に行こうと思えるようになりました。

人と会うかもと思うとなかなか気が重かったのですが、今はそんなに気にならなくなってきました。

心が元気になってきて、少しずつ前進しているなぁと感じています。

メニエール病と診断されたのもですが、同じ時期に膝の病気も見つかってドクターストップがかかり、その頃していた仕事を辞めました。

ちょうど、新型コロナウィルスにより去年初めて緊急事態宣言がでた頃でした。

今までの日常とすっかり変わってしまった世の中。

日々の当たり前に感謝

当たり前だったことが当たり前じゃなかったと気づかされた出来事でした。

私も、走り抜けていた毎日が急にゆっくりペースになり、自然と夜も眠れるようになりました。

まだまだ病気は良くなっていませんが、心はだいぶ落ち着いて来ています。

幸せを再確認

幸せと自分に言い聞かせる

  • 畑や庭仕事出来る幸せ
  • 趣味の手仕事など好きな事ができる幸せ
  • 可愛いものを可愛いと思える幸せ
  • 家族で過ごせる幸せ
  • 涙がでるほど笑える幸せ

心と身体を壊してしまうと、治すのにたっくさん時間がかかってしまいます。

忙しい毎日を過ごしている方は、ふと立ち止まって、自分の心と向き合ってみてくださいね。


私の心の癒しは4人の子供たちと、アヒルさん、ニワトリさんです。

ほんとに可愛いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました

 ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました