玄関をキレイにして、風の通りをよくしましょう♪

この記事は約9分で読めます。

玄関をキレイにして、風の通りをよくしましょう♪

※画像はイメージです。

こんにちは!

皆さんは片付けや収納に興味がありますか?

私は、図書館でついつい片付け関連の本を手にとってしまいます。

今は片付けや収納、掃除、ミニマリストなどなど…いろんな本が、それはもうたくさん出版されています。

その道で活躍されている有名な方もいます。

整理収納アドバイザー関係の資格も人気ですね。


本や雑誌を読んではすぐに触発されて、取り入れるところは早速実行してみるチャレンジャーでもあります

皆さんのアイディアや工夫を、本で読んでいるだけでも楽しいです。

思い返せば、子供の頃から部屋の模様替えや片付けが好きで、思いついたら家の部屋替えをしていました。そんなところは、大人になってもかわっていません。

私は、結婚したら家族で暮らす家を自分の好きなように部屋の模様替えをしたり、片付けをしたいと子供の頃から思っていました。

掃除が得意ではないので物を増やさずに、風通しの良い家を目指しています。

今回は、玄関を取り上げたいと思います。

玄関は家の入り口です。

玄関がキレイだと気持ちがいいですよね〜( ´∀`)

子供が小さくて家の掃除がままならなかった時も玄関はキレイに掃除していました。

皆さんの玄関はどうですか?

今回のブログでは、玄関を片付けるポイントやキレイを保つ工夫をお話ししたいと思います(๑˃̵ᴗ˂̵)

最後までよろしくお付き合いください♪

玄関がキレイだとこんなにいいことが

「ただいま〜」と帰ってきたときに出迎えてくれる玄関。

ドアを開けて屁じめに目につく玄関がキレイだと、ホッとしますよね(*´꒳`*)

反対に玄関が散らかっていたり、玄関に関係ないものがあると目についてしまします。

玄関は家の顔。

私はそう思っています。

来客は突然やってきます。

急な来客のインターホンの音にあわてない玄関にしたい!と、子供が小さい時から「玄関だけは」とキレイにするように心掛けてきました。


家は平家で、長細い作りになっています。

我が家の玄関は、ちょっと珍しい作り。

初めて見た時は、おしゃれな作りだな〜と嬉しかったですね。

引き戸の玄関を開けると三和土(たたき)が三角形になっていて、玄関も広い作りになっています。

我が家は6人家族。

子供は4人います。

普段よく履いている靴は、いちいち靴箱に入れていなくて三和土(たたき)に置いたままですが、キレイに並べるように声かけしています。

子供が小さいときは、靴の置く場所がわかるようにシールで枠を作ってそこにおく練習もしていたことがあります。

小学校と中学校になった今、靴並べが身についているかといえば、並べる時もあればそのままの時もあると言った感じでしょうか。

よそ様の家に上がるときは靴を揃えているそうですが、家でもしてもらいたいなと思っています(・_・;

玄関をキレイにしておくメリット

  • 見た目がいい
  • 掃除がしやすい
  • 来客に慌てない
  • 風の通りが良い

詳しく見て行きましょう♪

「・見た目がいい」

片付いていて見た目がいいのでプチストレスを感じません

「・掃除がしやすい」

玄関に必要な物以外置かないようにしているので、掃除がしやすくなりました。

床に物を置かないことがポイントです♪

「・来客に慌てない」

なんといっても、急な来客に慌てません。

玄関を開けたときの外から家の眺めにも気をつけています。

丸見えにならないように、ごちゃごちゃ感がわからないようにしています。

「・風の通りが良い」

スッキリしていると、風の通りが良くなります。

清々しい空気で気持ちがいいです。玄関んがキレイになって、運気が上がったような気がします( ´∀`)

時々自分で調合したアロマ水をシュッシュっと振りまして良い香りに癒されています。

普段から玄関をキレイにしておくと、子供たちも気にしてくれるようになりますが、私もですが、人間だからいつもきちんととはいきません。

例え散らかったとしても、すぐに片付けることが出来るようになってきました。

生活していれば物は移動するし、汚れるもの。

散らかったとしても、片付けられる術を知っていたら困りません。

「玄関の活用」

当たり前ですが、外出するときに玄関は必ず通るので、生活する上で玄関に置いておいたほうがいいものは玄関に置いています。

例えば、我が家の場合ですが、

  • 生活動線に合わせたものを玄関に
  • 忘れてはいけないものは玄関に
  • 外遊び用のボールやリップスティックをまとめて置いておく

玄関に置くものも、生活スタイルに合わせて変わってきました。

子供が幼稚園に通っていたときは、ステキな枝を突っ掛け棒にして、枝に釘を打ち付けたものを作って玄関の壁に用意していました。

そこに子供の帽子や習い事のカバンなど、取りやすいようにそれぞれ子供4人分作って置いていました。

帰ってきたら枝の自分の場所にかける。

行く時はそこから取る。

きちんと場所をきめておけば、子供が自分で支度することができました。

今は子供の部屋にそれぞれの場所を作って片付けるようにしていますが、子供の成長に合わせて収納場所を変えるのも楽しい工夫です。

それと、忘れてはいけない持ち物は玄関に置いておくようにしています。

次の日持って行くもので忘れそうなもの、必ず持って行くもの(例えば、学校に持って行くものや用意していたお土産など、)は、夜に玄関にちょこんと置いておきます。

外遊び用のボールやグローブ、リップスティックなども玄関にまとめてしまっています。

こんな風に我が家にとって玄関は、とても大切な場所なのです。

玄関に常備して置いてるもの

玄関に常備して置いているものも、時々変えています。

玄関の出窓には、大好きな植物を飾っています。

季節や気分によって、入れ替えます。

靴箱の上には、ハンドメイドで作った趣味のクラフトバンドのカゴにマスクとハンカチ、ティッシュを入れています。

マスクは大きさや種類が家族それぞれ違うので、置く場所はとってしまうのですが、可愛くレイアウトしています。

それと、時間がわかるように靴箱の上に置き時計を置いています。

玄関の壁には、子供達の描いた絵や学校からも持ち帰った作品や賞状を飾っています。

一定期間経ったものは、入れ替えるようにしています。ちょっとしたギャラリーのようで気に入っています。

靴箱のペンキ塗りに挑戦

靴箱は去年ペンキで色を塗り替えて、明るい玄関になりました。

何色にするかペンキをホームセンターに見にいって、ハケなど揃えて、養生テープも忘れずに買いました。

玄関の靴箱をペンキで色塗りする仕方をご紹介します。

我が家の靴箱は木製です。

長年使っていたので、色が薄くなっていたり、ささくれもありました。

まず、靴箱の上に置いてるものや中に入っているものを出します。

靴箱を雑巾でキレイに拭いて、ゴミを取り除きます。

養生テープで隅々を保護していきます。

この作業は地味ですが、仕上がりをキレイにするために大事です。

がんばりましょう!

いよいよペンキ塗り開始です。

新聞紙の上にペンキの缶を置いて、フタを開けます。

ハケにペンキをつけて塗っていきます。

上の面から下に向かって作業をしていきました。

細かいところは細めのハケでするといいですよ。

換気して作業しましょう。

靴箱の扉は引き戸なので、取り外して庭でペンキ塗りの作業をしました。

よく乾かしてから取り付けました。

色を塗っただけで、まるで新品のようにキレイになりました♬

それだけで、テンションアップです♡

玄関の片付けポイント

玄関は気に入っていますか?

私は家の中で1番玄関が好きです(๑˃̵ᴗ˂̵)

朝起きて寝室から出るとすぐに玄関なのですが、玄関の風景が好きです。

玄関に差し込んでいる朝日やお気に入りのものが置いてある靴箱をみると、今日もがんばるぞ!と思えるのです。

玄関のお片付けのポイントですが、何はともあれ、玄関に関係のないものは置かないということです。

帰ってきた荷物をそのままそこに置いたりしていませんか?

そこに置いておく理由があるならいいと思い明ますが、我が家は各自の持ち物はそれぞれの部屋は持って行くことにしています。

忘れてはいけないものは玄関に置いておくのは良しとしています。

靴もそれぞれがきちんと並べておく。

突然の来客に慌ててしまわないように身につけて欲しいマナーです

玄関の片付けの仕方

毎日使う玄関。

家から出て行く時も帰ってくる時も、ホッとできる空間にしたいと思っています。

玄関に続く廊下には床にものは置いていません。

そのほうが掃除がしやすいし、スッキリしていて見た目がいいのです。

玄関の三和土(たたき)には靴があるので、靴をどかしてから箒で掃除します。

玄関の床はタイルなので、時々水で流して雑巾で拭いてキレイに掃除します。

掃除した後の空気が澄んだ感じが好きです。

しばらく玄関は網戸にしておいて乾燥させます。

毎日ではありませんが、気になった時に玄関の窓やサッシ、靴箱の上を掃除しています。

玄関がいい匂いがするようにアロマのスプレーを吹きかけてリフレッシュします。

家族にとっても気持ちの良い1日となるように、玄関はキレイに保ちたいと思っています(o^^o)

本日のまとめ

家中スッキリキレイにできたら理想なのですが、現実はなかなか難しいですよね。

掃除をしたらキリがないですし、家中いつもキレイにするにはつきっきりで掃除しなくてはいけません。

毎日ちょこっとずつキレイを増やしていく。

気になったところを片付けていく。

その積み重ねが無理なく暮らしていける我が家のペースです。

我が家は、夫婦2人と子供が4人の6人暮らし。

それぞれが家でくつろげるように、物の量の見直しと片付けの場所を思いついた時に取り組んでます。

雑誌のような片付いた家に憧れはあるけれど、生活感のある暮らしも悪くないです。

片付けにイライラするよりも、みんなの居心地のいいように工夫する。

小さい時は小さいなりに大きくなったらお大きくなったなりに今を受け止めて行きたいです。

今回は、玄関にスポットを当てて、玄関をキレイに片付ける工夫と掃除の仕方をお話ししてきました。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます♪

おまけ1(今日のお弁当)

マーちゃん
マーちゃん

メイン

  • ご飯には明太子
マーちゃん
マーちゃん

おかず

  • 豚肉の甘辛醤油焼き
  • キャベツの千切り
  • ミニトマト
  • ピーマン炒め
  • ニンジンとシメジの炒め物

今日も美味しく出来ました♪

私がどんな思いでお弁当を作っているのかは下記をご覧あれ~。

お弁当のススメ
お弁当でみんなハッピーに みなさんはお昼ご飯に何を食べましたか? 誰と食べましたか? お弁当を持っていく人も途中で買う人も、 お店で食べる人もいると思いますが、 何を基準にして選びましたか? お弁当制作歴17年! ...
 ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました