暑い夏!かわいいアヒルを飼う上での我が家の暑さ対策

この記事は約10分で読めます。

暑い夏!かわいいアヒルを飼う上での我が家の暑さ対策

アヒルってとってもかわいいですよね♡

見ているだけで、そのかわいさに癒されます!

我が家には、かわいいアヒルが2羽います( ´∀`)

今年から、憧れのアヒルを飼い始めました♡

アヒルのいる毎日の生活は、幸せいっぱいです🎶とにかく、かわいい♪

名前は、シロアヒルのクーちゃんとアオクビアヒルのマーちゃんです。


アヒルを飼っていると、

アヒルのお世話はどうしているの?

アヒルは水鳥だけど、どうやって飼っているの?

と聞かれることがあります。

我が家もアヒルを飼うにあたって、本やインターネットで実際に買っている人のブログを読んで調べました。

やっぱり、アヒルを飼っている人の実際の声は参考になりますよね。

ブログに書いていますので、よかったら読んでください♪

アヒルを飼う上で知っておいて欲しいこと

7月も終わりになってますます暑い日が多くなって来ましたが、皆さんは元気に過ごしていますか?

人間も暑いくてたまりませんが、アヒルにとっても暑さは厳しいのです。

今回のテーマは、暑い夏を迎えた今、我が家がアヒルのお世話をするにあたって取り組んでいることや気にかけていることを中心に、我が家のマーちゃんとクーちゃんのエピソードも交えながら、お話ししていきたいと思います。

アヒルのブログは他にも書いていますので、あわせてお読みください♪

HOME
SUDACH(スダチ)へようこそ! 『SUDACH(スダチ)』とは SUDACH(スダチ)には「蘇大地」という言葉と「巣立ち」という言葉が元になっています。 「蘇大地」は、人間生活の根本部分である大地の力を改めて見...

最後までお付き合いよろしくお願いします( ´∀`)

我が家のアヒルの紹介

我が家は、自然豊かな山や川に囲まれた九州のとある田舎で暮らしています。

庭では、ニワトリ6羽とアヒルを2羽飼っています。

ニワトリとの暮らしは10年以上経ちますが、アヒルは今年の3月から飼い始めました( ´∀`)

友人にアヒルを飼い始めたというと「アヒルを!」って驚かれます。

子供の小学校の担任の先生は、家庭訪問で自宅に来てくれた時に我が家のアヒルを見て「初めてアヒルを近くで見た!」と喜んでいました。

アヒルはインターネットで有精卵を飼って、孵卵器で温めてヒナから育てました。


ニワトリは何回も有精卵を孵卵器で温めてヒヨコから育てたことがあるのですが、アヒルは初めて。

ニワトリとはまた違った成長ぶりを見せてくれ、育てていく中で新鮮な感動がありました。

今ではとっても大きく、立派なアヒルになっています。

アヒルは丸みのあるシルエットがとても可愛いですし、仕草の1つ1つが可愛すぎです。

5個有精卵を温めて、元気に育ったのが2羽です。

生まれてびっくり、ヒナの模様や色が違うのです。

大きくなるにつれ、まったく違う種類に。

シロアヒルはクーちゃん。

アオクビアヒルはマーちゃんと名付けました。

家族みんなかわいいアヒルに夢中で、よく可愛がっています♡

我が家のアヒルのお世話1日の流れ

朝はやることが多いですよね〜(о´∀`о)

毎日、旦那様と役割分担をしてこなしています。

毎朝、起きてから私が朝ごはんの準備や洗濯機を回している間に、旦那様がアヒルとニワトリの小屋の掃除とエサやりに行きます。

旦那様の時間がない時は、私が後でしています。

マーちゃんとクーちゃんは、小屋の掃除をしている間、小屋の中で待っています。

小屋の中に水浴び用の水桶があるので、朝の掃除の時に毎回綺麗な水に入れ替えてあげまあす。

水を変えると早速嬉しそうに水浴びを始めます。

掃除が終わって朝食を食べて、家族が会社や学校へ行ったあと、私は台所の片付け、部屋の掃除など家事をします。

洗濯物を干す時に、アヒルを小屋から外に出してあげています。

ニワトリやアヒルは人の目が届く時に、外に出してあげるようにしています。

私が洗濯物を干していある間やインスタ用の写真を撮ったり、インスタ投稿をしている間、日課のラジオ体操をしている間などにアヒルのマーちゃんとクーちゃんは仲良く自由に畑や庭を歩いてくつろいでいます(о´∀`о)

私は自宅で仕事をしていますが、仕事中は念のためアヒルさんは小屋に戻します。

夕方、小学生が学校から帰ってくるとまた小屋から出して遊ばせます。

暑い時期はキュウリや葉物などの野菜のおやつをあげたり、水遊びをするととても喜びます。

今は夏休み中なので、人が家にいる時は、アヒルさんもこまめに小屋の外に出してあげます。

アヒルは日中元気に歩きまわります。

アヒルは普段は小屋の中にいますが、人が家にいる時には1日の中で何回か畑や庭に放してあげます。

時々小屋の外に出ているアヒルの様子を見てあげて、猫がきたり、空からトビなど外敵がきていないか気をつけるようにしています。

マーちゃんもクーちゃんも、小屋から外に出るときはとても嬉しそうに颯爽とでてきます。

夏は日中地面が暑いので、外に出すときは地面に水を撒いてからアヒルを出しています。

そして、ホースのシャワーで水をたくさんアヒルの身体にかけてあげると気持ちよさそうにします。

アヒルは1年の中で、夏の暑さが1番苦手のようです。

確かに身体があたたかい羽毛で覆われているから暑いでしょうね(^◇^;)

元気に夏を越せるように、体調管理に気をつけてあげなくては!

小屋のアヒルが寝たりくつろいだりする場所は、板を置いて、小屋の外から猫がいたずらできないようにしています。

まだ小さかった時は外に出した時は心配しましたが、今は大きくなって前よりアヒル自身が危機管理できるようになっているように思います。

アヒル小屋の掃除のポイント

アヒルの掃除はニワトリの小屋の掃除よりも時間がかかります。

水を使って掃除をするからでしょう。

アヒルのフンは水っぽく、フン自体の量も多いです。

臭いもあります。

そのため、掃除をしても、すぐに汚れてしまします。

アヒル小屋の清潔さを保つためにも、毎日綺麗に小屋の掃除をする必要があります。

アヒルのフンは、ニワトリのフンと違って、水をかけると溶けて流れていくので、毎回小屋の掃除に水が使えると掃除がしやすいですよ。

水で流す前に小屋掃除専用のクマデとチリトリでフンを集めるのですが、取りきれない分は水で流します。

なので、掃除に行くときは濡れてもいい格好で、長靴がいいでしょう( ´∀`)

アヒル小屋で水を使って掃除をしたら、小屋の中に作った排水溝から小屋の外の排水溝に流れるようになっています。

我が家の構造上、庭の排水溝の距離がが長いので、途中で汚物が溜まってしまい、虫が発生する事件が(;´д`)

旦那様が工夫して手前で掃除で流れ出た汚物を止めるようにしてくれたので、水を使って掃除をする前に排水溝に溜まった汚物を移植ごてですくって取り除いています。

排水溝を綺麗にしてから、アヒルの小屋内の掃除をします。

アヒルは掃除に手間がかかり大変ですが、それでも飼いたい魅力に溢れています♡

ほんとにかわいいかわいい、アヒルさん( ´∀`)

アヒルを飼うときはどうか最期まで、責任を持ってお世話してあげてくださいね。

アヒルを飼い始めたものの手に負えなくなった、飼えなくなったからといって、無責任に川や池の近くなどに捨てないでくださいね。アヒルは家禽なので野生で生きていけません。

どの生き物を飼う時もですが、責任を持って育てましょう!

アヒルの小屋の掃除の仕方について詳しく知りたい方は、写真つきでブログを書いていますので、読んでくださいね♪

HOME
SUDACH(スダチ)へようこそ! 『SUDACH(スダチ)』とは SUDACH(スダチ)には「蘇大地」という言葉と「巣立ち」という言葉が元になっています。 「蘇大地」は、人間生活の根本部分である大地の力を改めて見...

アヒルは水浴びが大好き

アヒルは水鳥とだけあって、水浴びが大好きです(๑˃̵ᴗ˂̵)

というか、水に対する愛を感じます。

水を飲む量も多いです。

ニワトリは砂浴びが好き(虫よけ)で、いつも砂まみれ。

ニワトリはニワトリでとても可愛いし、大切な家族です♪

アヒルは水が好きで、いつも水浴びをしています。

アヒルはこまめな水浴びをすることで、体についた汚れや埃を落としています。

そのためいつも綺麗です♡

我が家のアヒル小屋の中には、大きな水桶を置いていて、スロープをつけてアヒルたちが好きな時に自由に出入りできるようにしています。

アヒルは羽のお手入れも念入りで、尾のところにある尾脂腺からでる脂を塗って、防水&保温性を高めています。

潜ったり、羽根をバタバタしたり激しく水浴びをするので近くてみていると水がかかりますが、嬉しそうに水浴びしている姿を見るのは毎日の楽しみです。

アヒルの様子を気にかけよう

今は、新型コロナウィルスの影響で、毎日検温する習慣がついていますね。

以前より、家族の健康を毎日気にかけるようになったのではないかと思いますが、飼っている動物たちのことも気にかけていますか?

毎日一緒にいると、今日はなんだか様子がいつもと違うなとか、エサを食べている量が少ないなとか飼い主ならではの気づきがあると思います。

当たり前ですが、アヒルは具合が悪かったり、どこか不都合なことがあっても人間に話しかけることはできませんよね。

飼い主の私たちが、毎日アヒルの様子をチェックしていつもと違うところがないか気にかけてあげましょう。

エサや水は足りているかな?

目の周りにダニがついていないかな?

足が痛そうにしていないか?

羽や体は汚れたり、どこか怪我したりしていないか?

フンはしているかな?

などなど。

早めに気が付けば、対応が違って来ますよね♪

今年の夏も暑い!アヒルは暑さが苦手です

大きく育ったアヒルは比較的寒さに強いのですが、夏の暑さは苦手です〜(^◇^;)

羽根があるのでどうしたって暑いですよね。

アヒルは体温自体も高くて、40〜41度!もあります。

アヒルには、汗腺がないため汗をかいての体温調節ができません。

暑い時は、くちばしを開けてハァハァしていて辛そうです(゚o゚;;

アヒル小屋の中にも日陰になる場所はありますが、やっぱり暑いですよね〜。

エサも飲水も、こまめに変えています(о´∀`о)

アヒルは熱が体の中にたまって、体温が上がってしまうのを防ぐために、体内の各所にあるきのうに外気を送って体温調節をしているそうです。すごいですね!

最近は暑いので、クーちゃんもマーちゃんもくちばしを開けてハァハァしています。

そんな時は身体にホースでシャワーをかけてあげたり、キュウリをあげたり、こまめに綺麗な水を飲ませてあげています。

最近大きなプールをプレゼントしたので、プールに入れて涼ませてあげたりしています。

調べたら、アヒルはカモと違って渡鳥として移動することはありませんが、アヒルにも春から夏の終わりにかけて夏の羽根が生え変わる換羽(かんう)の時期があるんですって。

換羽の時期は、体温が低下して元気がなくなることがあるようです。

様子を見守らなくては!と思っています。

換羽で羽根が抜けた後は、ストローの真のような太い羽根の元が生えてきて、白い粉が落ちてくるそうですよ。

だんだんと白くふわふわの羽根が生えてくるので、楽しみですね🎶

マーちゃんとクーちゃんは初めての夏。

元気に過ごせるように、サポートしていきたいです♪

秋になったら、涼しくなってすごしやすくなりますね!

人もアヒルも夏バテしないように、体調を整えていきましょう(๑˃̵ᴗ˂̵)

本日のまとめ

毎日朝からこうも暑いとばててしまいそうになりますよね(^^;;

我が家のニワトリとアヒルも暑さに負けずに頑張っています。

まだまだ夏は始まったばかりです。

これから先は長いです。

無理せず過ごしましょう♪

今回は我が家のアヒルの1日のお世話の流れと暑いときの過ごし方を中心にお話ししてきました。

このブログが、アヒルを飼いたいと検討中の方や、すでに飼っている人の参考になれば幸いです(๑˃̵ᴗ˂̵)

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました♪

おまけ1(今日のお弁当)

マーちゃん
マーちゃん

メイン

  • ご飯の上には、自家製カリカリ梅
マーちゃん
マーちゃん

おかず

  • 豚肉の生姜甘醤油焼き
    インゲンの炒め物
    ミニトマト
    ナスの旨煮
    モロヘイヤのおひたし

今日も美味しく出来ました♪

私がどんな思いでお弁当を作っているのかは下記をご覧あれ~。

お弁当のススメ
お弁当でみんなハッピーに みなさんはお昼ご飯に何を食べましたか? 誰と食べましたか? お弁当を持っていく人も途中で買う人も、 お店で食べる人もいると思いますが、 何を基準にして選びましたか? お弁当制作歴17年! ...
 ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました