アヒルを飼う上で知っておいて欲しいこと

この記事は約10分で読めます。

アヒルを飼う上で知っておいて欲しいこと

かわいい♡アヒル。

アヒルはシルエットからして、かわいいですよね(*´꒳`*)

仕草や鳴き声、くちばし、水かきなど、1つ1つのパーツもかわいくてたまりません♪

我が家では、3月生まれの2羽のアヒルがいます。

シロアヒルのクーちゃんとアオクビアヒルのマーちゃんです。

愛しいアヒルとの生活は、毎日癒しと幸せを与えてくれています。


今回のブログでは、アヒルを飼う上で知って欲しいこと、私がアヒルを飼い始めてから知ったことを中心にお話ししていきたいと思っています。

日本でアヒルを飼っている人は、あまり見かけませんが、アヒルもニワトリと同じように卵を産んでくれるし、性格が人懐っこくて、かわいいところがたくさんあります。

そんなアヒルの魅力が、多くの人に伝わりますように。

そして、幸せに暮らすアヒルが1羽でも多くなりますよう願っています。

アヒルを飼いたちと思っている人や、現在アヒルを飼っている人にも読んでもらえたら嬉しいです🎶

最後まで、よろしくお付き合いください( ´∀`)

では、早速スタートです!

我が家の自己紹介

マーちゃん
マーちゃん

こんにちは!マーちゃんです。

九州のとある田舎で、家族6人仲良く暮らしています。

家族は、旦那様と私、子供が4人です。

子供は、中学生2人と小学生が2人います。

庭では、ニワトリ6羽とアヒル2羽を飼っています。

旦那様と私は関東出身ですが、田舎暮らしがしたくて、ご縁があって九州の田舎に引っ越してきました。

早いもので、かれこれ17年が経ちます。

ニワトリを飼って、卵をもらい、フンを肥料に活用して野菜を育てる循環型の生活がしたい!と思って、田舎暮らしを始めました。

無農薬で栽培し、健康に育った野菜を食べる幸せ。

アヒルは、インターネットで有精卵を購入して、孵卵器で温めて今年の3月に産まれたばかりです。

現在生後4ヶ月。スクスクと育っています♪( ´θ`)

シロアヒルのクーちゃんとアオクビアヒルのマーちゃんです。

偶然にも、オスとメスのつがいでした(o^^o)


アヒルのメスは、生後6ヶ月くらいしたら卵を産み始めるそうなので、楽しみにしています╰(*´︶`*)╯

田舎で暮らすことは楽しいことばかりではないですが、私たちにあっているように感じています。

どこにいても、住めば都ですね♪

仕事ですが、去年から、自宅で個人事業主として働き始めました!

請負で出荷用の梱包作業をしたり、ハンドメイド品の販売、ブログを書いたり…。

この1年走り続けてきましたが、なんとかやってこれています。

会計ソフトで事務管理をしたり、納品書や請求書を作成したり、在庫管理をしたり…。

個人事業主は、自分でいろんなことをしなくてはいけないので、日々勉強です。

個人事業主になるまでは、パートにでていたのですが、膝の病気が見つかったのと長年続いていた「耳鳴りと難聴」が「メニエール病」と診断され、数々の体調不良が重なったため退職しました。

いろんなテーマでブログを書いていますので、リンクからトップページにはいって読んでみてくださいね( ´∀`)

以上、簡単な自己紹介でした🎶

アヒルとカモってどう違うの?

アヒルとカモは似ていますね。

でも、違うんですよ。

カモは野生ですが、アヒルは家禽のため、野生ではありません。

アヒルは、2000年以上も前に、野生のマガモ(ノガモ)を肉や卵を採るために飼い慣らし始め、それから長い年月をかけて今のアヒルに改良されました。

それに、アヒルはカモのように飛ぶことはできません。

我が家のマーちゃんとクーちゃんは、羽ばたきしながら走っている時に体が浮くことがあります。

そんな時はちょっと誇らしげに見えます( ´∀`)

アヒルを飼うにあたって、犬のように県や市に登録をする必要はありませんよ。

アヒルの喜ぶこと、嫌がることって?

我が家のアイドル。

シロアヒルのクーちゃんとアオクビアヒルのマーちゃんの喜ぶこと、嫌がることを紹介したいと思います。

アヒルの喜ぶこと

  • 「庭や畑の探検、虫探し」
  • 「水浴び、シャワー」
  • 「日光浴」
  • 「散歩」
  • 「エサの他に野菜も好き」
  • 「広い場所で走ること羽ばたくこと」

アヒルの嫌がること

  • 「抱っこや束縛」
  • 「暑さ」
  • 「狭い場所にいること」

それでは、詳しく見ていきましょう!

アヒルの喜ぶこと

「庭や畑の探検、虫探し」

シロアシルのクーちゃんとアオクビアヒルのマーちゃんは、普段はアヒル小屋に住んでいます。

1日の中で何回か小屋の外にだして、自由に歩けるようにしています。

必ず外に出してあげるのは朝、洗濯物を干すときにです。

2羽連れ添って畑や庭で自由に歩く姿は、とても楽しそうです。

雑草を食べたり、土をくちばしでホジホジして土を食べたり、虫を食べたり…。

人間が用意したエサだけでなく、アヒル自身が自分でエサを探して食べることの大切さ。

大事にしてあげたいですね。

アヒルは雑草もちぎって食べていますが、虫も食べます。

今は夏なので、セミやカナブンも食べているのをみました(^◇^😉

ミミズやダンゴムシも好きみたいで、好んで食べています。

「水浴び、シャワー」

アヒルはとにかく水が大好き。ヒナの時から水を飲む量がとにかく多かったですね。

まさに、水を浴びるほど飲んでいました。

マーちゃんとクーちゃんは、生後1ヶ月たってから水浴びデビューしました( ´∀`)

アヒルのヒナは生後3週間くらいまでは、体温調節ができないので、水に濡れないように気をつけてあげてくださいね。

マーちゃんは、初めて水に入った頃から水に対して積極的で、浮かんだり、泳いだり、潜ったりしていて、嬉しさが伝わってくるほどでした。

反対にクーちゃんは水が怖いのか、入ってもすぐに上がろうとしたり、自分から入ろうとしていませんでした。

性格が違って面白かったですね。

今では2羽とも水浴びを楽しんでいますよ(*´ω`*)

最近は、ほんと暑くて、アヒルもニワトリもくちばしをあけてハァハァしています。

そんな時はマーちゃんとクーシャンにはシャワーのプレゼント。

ニワトリは水に濡れるのを嫌がるので、飲み水をこまめに変えてあげます。

アヒルにホースのシャワーで、水をかけてあげるとくちばしでハムハムしたり、羽根をわしゃわしゃしたり、とても嬉しそうにします。

人間も動物たちも、元気に夏を乗り越えたいですね(*´꒳`*)

「日光浴」

太陽の光に当たることは、人間もアヒルも大事なことです。

丈夫な骨と体を作るために、かかせません。

小屋の中には時間によって日陰になるところもありますが、日当たりも風通しも良いように作っています。

水浴びをした後は、毛繕いをして、日光浴をしてウトウト過ごす。

そんなアヒルをみるとこちらもほっこりした気持ちになります。

「散歩」

アヒルを小屋の外に出すと、普段は決まった範囲しかいかないのですが、人間の後についてくるので普段は行かない家の敷地内に散歩に行くこともあります。

「エサの他に野菜も好き」

普段は鳥用の配合飼料と米ぬかを混ぜたものをエサとしてあげていますが、雑草や野菜の菜葉をあげると喜んで食べます。

見ていると食べている雑草にも好みがあるようですが、くちばしでちぎって食べています。

最近は白菜やキャベツ、キュウリあげると喜んで食べます(о´∀`о)

見ているこっちも幸せになります。

「広い場所で走ること羽ばたくこと」

小屋から外に出すと、スススっと喜んで出てきます。

2羽で庭を走ったり、羽ばたいて全身で喜んでいるのを見て、アヒルは感情表現が豊かだなぁと感じています。

「アヒルの嫌がること」

「抱っこや束縛」

アヒルの可愛さに抱っこしたり、ギュッと抱きしめたりすることがあります。

モフモフのからだに触ったり、アヒルの匂いを嗅ぐととっても幸せなのですが、アヒルは仕方ないなぁという感じ。

マーちゃんはそんなに嫌がらないのですが、クーちゃんはあまり好きではなさそうです。

「暑さ」

見ていてわかりますが、アヒルも暑さが苦手なようで、暑い時は水に浮かんでいたり、日陰でくちばしをハァハァさせています。

小屋は日陰もできるように、風通しもよく作ってあるのですが、近年の暑さはほんと厳しいですよね。

マーちゃんとクーちゃんは、今年が初めての夏。

2羽が暑さできつそうにしている時は、小屋の中に水桶は置いてあるのですが、外に出してあげてシャワーで水浴びさせてあげたりします。

「狭い場所にいること」

アヒルは狭い場所が苦手なようです。

車やゲージで移動する時は、途中で休憩させてあげるといいでしょう。

人間もひとそれぞれ、アヒルもそれどれ、好きなことや嫌いなことがありますよね。

相手の喜ぶことを、たくさんしてあげましょう🎶

アヒルの環境

毎日の小屋の掃除は大切なことです。

餌や水を新鮮なものに変えること、フンを集めて小屋の中をきれいに保つこと、水浴び用の水を綺麗な水に変えること、などなど。

アヒルを飼うにはそれなりに大変なこともあります。

アヒルが病気にならないためには、日中元気で過ごすこと、小屋の掃除をこまめにすることが必要不可欠です。

アヒルから人に移る病気があります。

鳥インフルエンザもその一つです。

毎日の小屋の掃除やアヒルを触った後の手洗いやうがいをきちんとしましょう。

ニワトリと飼うにあたって

我が家はニワトリとアヒルを飼っています。

小屋は繋がっていて、ニワトリの小屋とアヒルの小屋の間にドアがひとつあります。

鳥は鳥でも、ニワトリは水が苦手、アヒルは水が大好きです。

住む環境は違っています。

アヒルの小屋には、いつでも好きな時に水に入れるように大きな水桶を置いています。

アヒルは綺麗好き。

水浴びをしてはせっせと体や羽根のお手入れをしています。

ニワトリ小屋には、雨が入り込まないように小屋に工夫しています。

ニワトリの小屋の中は風通しよく、いつでも地面の土が乾いているように、気をつけています。

ニワトリは砂浴びが大好き。

砂を掘って体をうずめ、身体中に砂をかけています。

ニワトリが砂浴びをするのは、羽虫などを駆除するためと体を冷やすためと言われています。

いずれは中のドアを開けて、ニワトリとアヒルがどちらの小屋にも自由に行き来できるようにしたいのですが、現状は時々内ドアを開けて慣らしている状態です。

ニワトリ中に、アヒルをつつきにくるのがいるのです。

相性があるんでしょうね。

仲良くなるいいのですが。

ニワトリ小屋とアヒル小屋についてはそれぞれブログを書いていますので、詳しくはそちらを読んでください♫

どうやって飼ったらいいの?〜ニワトリとアヒルの小屋について〜
どうやって飼ったらいいの?〜ニワトリとアヒルの小屋について〜 動物はかわいい(*´꒳`*) ペットは家族の一員であり、癒しの存在ですね♪ 犬や猫、鳥、ネズミ、魚、爬虫類… 人間はいろんな動物と共に暮らしています(...

我が家のアヒルエピソード

アヒル。

家で飼いたいと思った時に、アヒルの生態や飼い方について調べたのが、実際にアヒルを飼っている方のブログでした。

アヒルを飼うのには池がないといけないのかなと思っていたり、水鳥が庭の小屋で暮らせるのかなとか…、いろいろと気になっていたので、大変参考になりました。

実際に飼ってみてから気がつくこともありますが、その度に工夫してアヒルとの暮らしを楽しんでいます。

アヒルの性格は、穏やかでおっとりしています。

見ているだけでもかわいいのですが、触ると柔らかくて温かくて心がほんわりします🎶

アヒルを小屋に返したい時は、マーちゃんを先に連れて行くと、あとからクーちゃんがついてきます。

まだ外にいたい時は小屋に入りたがらないこともあって、人間味があってかわいいなと思います( ´∀`)

これからも、仲良く暮らしていきたいです🎶

本日のまとめ

意外と体の大きなアヒル。

クーちゃんはとくに大きいです。

横に寄り添って、歩いてくれるアヒルのなんとかわいいこと!

飼ってから気が付いたアヒルの魅力はたくさんあります。

今回のブログは、飼ってから知ったアヒルの魅力を中心にさせてもらいました。

アヒル好きが増えますように!

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました♪

おまけ1(今日のお弁当)

マーちゃん
マーちゃん

メイン

  • ご飯の上には、自家製カリカリ梅と雑穀ふりかけ
マーちゃん
マーちゃん

おかず

  • えびしゅうまい
  • トマト
  • 白菜とエノキの炒め物
  • 麻婆茄子

今日も美味しく出来ました♪

私がどんな思いでお弁当を作っているのかは下記をご覧あれ~。

お弁当のススメ
お弁当でみんなハッピーに みなさんはお昼ご飯に何を食べましたか? 誰と食べましたか? お弁当を持っていく人も途中で買う人も、 お店で食べる人もいると思いますが、 何を基準にして選びましたか? お弁当制作歴17年! ...
 ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました