台所から始めるエコ活動〜自分でできることから始めよう〜

この記事は約8分で読めます。

台所から始めるエコ活動〜自分でできることから始めよう〜

環境問題の急速な悪化を肌で感じています。

地球で暮らす1人の人間として、できることから行動してみませんか?

今回は「台所から始めるエコ活動と題して私の取り組みをご紹介します♪

地球環境の悪化

私は今30代後半です。

子供の頃から比べて、地球環境の悪化を肌で感じています

小学生の頃に、光化学スモッグ酸性雨オゾン層の破壊がたびたびニュースで話題になり、環境問題が注目されてきていました。


ニュースをみて怖かったのを覚えています。

今住んでる地域に引っ越してきてから14年ほど経ちますが、年々、雨の降り方が異常、夏の暑さが耐えられないくらい、冬は冬で積雪量が凄い…自然の脅威を感じることが増えてきました

数年前には、全国ニュースで取り上げられるほどの豪雨被害があり、今でもあの時の豪雨の怖さ、被害の悲惨さを鮮明に覚えています。

今もなお復興工事が進んでいる途中です。

毎年なんだかんだ被害が出るこの地域に「もう住めない」と引っ越して行った人もいます。

あの被災した時に感じたのは、人とのつながりです。

避難させてもらった先では、声を掛け合っての安否確認、停電する前に水を確保するためにあるだけの容器に溜めれるだけ水を確保したり(バケツリレーで)、食料もないのであるものを分け合ったり。

夜中に、警察や区長さんたちが一人暮らしのお年寄りの安否確認をしに走り回っていました。

夜も降り続ける雨の音や大きな雷の落ちる音、近くの山が崩れる初めてきく土砂崩れの音におちおち寝ていられませんでした。

救援が来るまでは近所の土砂出しや濡れて使いものにならない数え切れないほどの荷物を家から運び出すのを手伝ったり。

自分さえ良ければという人はいなかったように思います。

誰もがこの現状に戸惑い、今後どうなるんだろうという不安に支配されていた中、自分のできることを精一杯していました。

何日かして救援が来てくれ、たくさんのボランティアの方々に手伝ってもらい支えられて日常を取り戻すことができましたが、今後もまたあったら?と思うと心配でたまりません。

地球環境問題とは

調べてみると、

地球環境問題とは、環境問題の一種で、問題の発生源や被害が特に広域的な、地球規模のものを指す。人間の活動や影響力の増大によって、環境問題を自然が修復できなくなることによって発生する。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%90%83%E7%92%B0%E5%A2%83%E5%95%8F%E9%A1%8C

とありました。

人間や動植物にとって、とっても大きな脅威となる問題ということですね。

ざっとあげただけでも

  • 地球温暖化
  • オゾン層の破壊
  • 熱帯林の減少
  • 酸性雨
  • 砂漠化
  • 太陽汚染

などなど、深刻な問題が山積みです。

このままただ、地球が壊れていくのを何もしないでいいのでしょうか?


国が?誰かが?なんとかしてくれるはず?

確かに、地球環境問題を解決しようと世界中でマクロないろんな取り組みや企業努力もあります。

マクロでの問題解決は専門家にお願いしたいところですが、ミクロの普段の生活でできることは一人一人の意識と行動にかかっていると思うのです。

私は私のできることを、あなたはあなたのできることを、していきませんか。

私の台所からの取り組み

身近に感じてもらえたらと思って、台所で取り組んでいる私のエコ活動をご紹介したいと思います。

①生ゴミは最小限に

世界の中でもゴミの量が多い日本。

世界ランキング - 国際統計格付センター
世界のすべての国と地域、生活習慣や政治経済などあらゆる分野を対象とした統計ランキングサイトです。平均寿命、軍事力、犯罪、医療などのランキングがあります。国連や世界銀行、CIAなどが発表する統計情報を利用しています。

特に台所から出る生ゴミは、水分を多く含んでいるので(生ゴミの重量のうち約80パーセントが水分)、燃やすエネルギーが多くかかります。

食べ物を捨てるということは燃えにくいゴミを出しているのです。

私は、人間の食べられない野菜クズはニワトリさんにあげたり、コンポストで堆肥にして畑へ還元したりと、生ゴミの量を最小限にしています。

実家に住んでいたときは庭の花壇の一角に穴を掘って生ゴミを埋めていました。

何箇所か穴をローテーションすることにより埋める場所を確保。

都会に住んでいた時は、チラシで箱をおり、そこに生ゴミを入れて水気を切ってから捨てていましたね。

燃えるゴミに出すときは、ご自分の暮らしに合った方法でなるべく水をきって捨てましょう

②洗剤はなるべく使わない

食器を洗うのに洗剤はなるべく使わないようにしています。

普段は洗剤をつけずにお湯で洗っています。

たまに洗剤を使う時もあるので、洗剤は環境にやさしい商品を選んで買っています。

我が家はサラヤかヤシの実洗剤、シャボン玉石けんあたりを使っています。

天然由来成分のものであれば、ドルチボーレ ナチュラルウォッシュみたいなものも良いですよね。

③油物はウエスで拭い取ってから洗う

油を分解するには時間がかかるので、油物はそのまま洗わないでくださいね。

私は使い古しのタオル肌着を小さく切ったものを常備しています

その布でお皿や鍋の油汚れを拭った後お湯や洗剤で洗います。

布は処分してます。

参考までに、天ぷら油500ミリリットルを魚が住める程度までにキレイにするためには、バケツ9900杯分も必要なんですって。

牛乳200ミリリットルバケツ300杯分米のとぎ汁2リットルバケツ120杯分も。

油をそのまま流すのはご法度ですね。

④食材を必要以上に買わない

たくさん買ったものの食べきれなくて捨ててしまった。

そんな経験はありませんか?

必要以上に買いすぎないように在庫を確認して買い物にいきましょう。

でも、災害時のための非常食のストックは大事ですよ。

防災グッズもです。

⑤残食ゼロを目指す

毎日残さず食べていますか?

残ってしまった食材も、もともとは生きていたのです。

きちんと食べてあげましょうね。

日本の食品ロスは年間約600万トンとも言われています。

⑥在庫を管理する

冷蔵庫や戸棚の中にある食材や調味料の在庫を把握していますか?

お店で買ったものを冷蔵庫にしまうときに「あ、また同じものを買ってしまった

なんてことはありませんか?

賞味期限消費期限も定期的にチェックしましょうね。

⑦根っこ付きのネギやミツバは土に

根っこのついた野菜は植えておくとまた芽がでて収穫ができますよ

私は小ネギの根っこや三つ葉の根っこは庭に植えて育てています。

豆苗は一度切り取った後に水につけるとまたでてきます。

もったいないという言葉は、環境を守るために必要な言葉だと思います。

⑧リサイクルできるものはリサイクルする

台所でたくさんの包装ごみがでますね。

発泡スチロールのトレイやペットボトル、牛乳パック、アルミ缶は綺麗に洗って乾かし、リサイクルへ持っていきましょう。

お店のリサイクル回収でも回収していますよ。

お買い物ついでにエコ活動を♪

プラスチックの袋類や紙類も分別して地域の燃えないゴミの日に持っていきましょう。

私の地域は1ヶ月に1回なので、行けない時はどんどん溜まってしまうのですが…

⑨捨てる前に何かに使えないか考える

だしをとった後の昆布や鰹節、捨ててしまってる人はいませんか?

だしをとった後の昆布で作る佃煮

だしをとった後の鰹節は炒め物に入れたりして美味しく食べましょ

若い頃、ゆずを絞った後の種で化粧水を作ったりしていたのを思い出しました。

⑩冷蔵庫の開け閉めを少なくする

冷蔵庫は電力を使う家電のひとつです。

ドアの開け閉めを少なくしたり、冷蔵庫内を整理整頓して物の位置を分かりやすくしましょう。

夏場は飲み物を飲むため冷蔵庫を開ける回数が増えがちです。

私は日中自宅で仕事しているので大きめの水筒に入れてテーブルにおいておけば、冷たい飲み物がいつでも飲むことができます。

冬はあったかい飲み物を水筒に入れています。

本日のまとめ

繰り返しになりますが、地球環境問題はきっと誰かがどうにかしてくれるものではなく、一人一人の行動が必要不可欠なのです。

まずは今日から、できることから、始めていきましょう。

未来の地球に住む生き物たちが笑顔で暮らすために。

これをこうしたら地球がよくなるかな、環境が喜ぶかな、その想像する力があれば、自分だけでなく他者への思いやりに繋がっていくのだと私は思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

おまけ1(今日のお弁当)

マーちゃん
マーちゃん

メイン

  • ご飯の上に、自家製カリカリ梅とタケノコの煮物
マーちゃん
マーちゃん

おかず

  • おかず
  • じゃがいものミートソース和え
  • かき揚げ
  • コロッケ
  • きんぴらごぼう
  • ナスの炒めもの

今日も美味しく出来ました♪

私がどんな思いでお弁当を作っているのかは下記をご覧あれ~。

お弁当のススメ
お弁当でみんなハッピーに みなさんはお昼ご飯に何を食べましたか? 誰と食べましたか? お弁当を持っていく人も途中で買う人も、 お店で食べる人もいると思いますが、 何を基準にして選びましたか? お弁当制作歴17年! ...

おまけ2(今日のアヒルさん)

今日のアヒルさんです♪

今日のアヒルさん_20210609_田舎暮らし_水浴び_水遊び

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました