4人の子育てで心がけていること8つのこと

この記事は約4分で読めます。

今日も元気なアヒルさん

子育て中の今、毎日の暮らしの中で心がけていること

マーちゃん
マーちゃん

子育て楽しんでいますか(о´∀`о)

子供の年齢とともに、親の出来ることはかわってきますが、子育ては、

子供自身が自分でできるようになること(自立できるように)を手伝うこと

だと私は思っています。

今回は、子育て中の今、毎日の暮らしの中で心がけていることをお話ししたいと思っています♫

お母さんになる

私は自分がお母さんになるとわかった時、それはもう嬉しくって幸せな気持ちだったのを昨日のことのように覚えています。

現在、我が家には中学生が2人、小学生が2人います。


兄弟の仲が良く、友人や近所の方からも「いつも兄弟仲がいいね〜」と声をかけてもらっています。

夫婦も家族も友人も地域の方とも「仲良きことは美しきことかな」ですね!

毎日の暮らしの中で心がけている8つのこと

ジューンベリーの実が色付き始めました♪

細かくあげたらキリがないので、代表して8つご紹介します。

  1. コミニケーションをとる
  2. いつも心に太陽を
  3. 感謝の気持ちを胸に
  4. ありがとうと大好きだよは惜しみなく
  5. 家族一緒に過ごせる今を大切に
  6. 一緒に食事をする
  7. 毎日話を聞く
  8. 朝は姿が見えなくなるまで見送る

1,コミニケーションをとる

家族の中でもコミニケーションは大切です!

夫婦や子供一人一人の予定を把握して、スケジュールをやりくりるためには話すことが重要です。

2,いつも心に太陽を

これは、私の座右の銘とでもいいますか^o^

心の中が明るい太陽のようなら、自分自身も周りの人も明るく照らすことができます。

一緒にいて楽しい、癒される、そんな関係でありたいです。

3,感謝の気持ちを胸に

今生きていること。

家族みんな一緒にいること。

そのことに、ただただ感謝です。

4,ありがとうと大好きだよは惜しみなく

皆さんは家族間で挨拶をしたり感謝の気持ちを伝えていますか?

家族だから言わなくてもわかる?

そんなことはありません。

きちんと言葉で伝えること、大切ですよ♫

5,家族一緒に過ごせる今を大切に

子供はいつか巣立って家を出て行くもの。

に向かって、大きく羽ばたいてもらいたいですよね。

将来一緒に暮らすこともあるしれませんが、未来がどうなるかはだれにもわかりません。

賑やかに暮らしている今を大切にしましょう!


6,一緒に食事をする

子供が小さいうちは家族一緒に食べることができていても、子供が大きくなるにつれ、学校が始まり、部活や習い事で生活時間がバラバラ、、、というご家庭も少なくないかもしれませんね。

でも、可能な限り一緒に食事をしましょう。

何を食べるかも大切ですが、誰と食べるのかも大切です。

時間的に一緒に食べれなくても、1人にならないように近くにいたり、食卓についたり、会話したり工夫できることはたくさんあると思います。

7,毎日話しを聞く

みんなそれぞれ1日を精一杯活動して家に帰ってきます。

今日はどんな1日だった?楽しかったかな?と声をかけます。

いつも見守っているよと伝わっているといいなぁ。

8,朝は姿が見えなくなるまで見送る

旦那さんが出勤する時、子供達が登校する時、家事をしてても食事中でも一旦手を止めて玄関までお見送りしています。

行ってきます!と元気に歩いていく姿に、「車や事故に気をつけてね!」と声をかけます

今日も一日楽しいことや嬉しいことがたくさんありますように!願いながら。

誕生日には出産エピソード

年に一回は毎年、子供たちの誕生日の日には、それぞれ出産の時のことを話すようにしています。

お腹の中にいるときのエピソードから陣痛がきてからどういう風に産婦人科に行ったか、出産の時はどんな感じだったのか、、、

母子手帳もみせてあげます。

毎年、子供たちも嬉し恥ずかしですが、ちゃんと聞いてくれます^ – ^

ブログをご覧頂いている皆さんもそれぞれ出産エピソードは思い出が溢れていることでしょう。

子供には子供の人生がある!

応援して見守っていきましょう( ^ω^ )

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました